3度の飯より風俗
フリースペース
サイトマップ
 >  > キャバクラに行かなきゃ損とさえ思う

キャバクラに行かなきゃ損とさえ思う

損っていうとちょっと大げさかもしですけど、よく「お酒が飲めない人はお酒が飲める人の半分くらい人生を損している」とか言うじゃないですか。自分も、キャバクラがこれに当てはまるんじゃないかなって思うんですよ。キャバクラに行けば女の子とあれこれお話をしつつ、お酒も入るしでとっても楽しい時間を過ごす事が出来るじゃないですか。それが自分にとってはというよりも、男にとっては理想郷って言っても過言ではないと思うんですよね。だからキャバクラに行った事がないって人は、キャバクラが好きって人に比べれば人生を損しているんじゃないかなとも思いますよね。まぁ何を楽しむのかって言うのは人それぞれだとは思いますけど、個人的に、キャバクラっていうのは男の理想かなと。この前キャバクラに行った時も、キャストの女性に囲まれて。日常生活で女性に囲まれる事なんてそうそうないと思うんですけど、キャバクラならそれが当たり前のように行われますからね。

[ 2014-09-27 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談